会員の広場

会員の皆様にお知らせしたい情報をお寄せください。投稿をお待ちしています。


2018.2.8 支部長 陣内さんからお便りが届きました。

 

佐保会山梨支部会員のみなさま

 

 この冬はことのほか寒さが堪えますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

私は昨年7月から支部長をしています陣内(じんのうち)でございます。昭和48年卒です。会員が極少ないころ入会しまして、東京に住むようになってからも山梨支部会員のままお仲間に加えていただいています。

 現在会員は44名で、昔に比べますと3倍以上になって、若い方も増えました。皆さまが顔を合わせるのは毎年の総会の時だけですが、総会と言いましても簡単に終えてあとは懇親会です。今年度の総会は今のところ7月1日(日)を予定していまして、昨年度と同様に山田先生のお宅をお借りすることになっています。今年も、一品持ち寄りの楽しい会になりますよう、皆さまのご協力をお願いいたします。 間近になりましたら往復葉書をお送り致します。

 まだまだ寒さが続くようですので、皆さまどうぞお身体を大切にお過ごしください。

                                         平成30年2月8日

                                                陣内陽子

 会場予定:甲府市岩窪町362-1 (黄色い壁が目印です)

 

 


2017.11付 奈良女子大学副学長(企画・広報担当)小路田泰直さんから広報誌が届きました。

 

奈良女子大学広報誌「ならじょ Today」 第29号が届きました。皆さんのお手許にも届きましたか。

もし、まだ届いていませんでしたら、こちらからその旨ご連絡ください。

「ならじょ Today」 第29号はこちらからも読むことができます。

 

 


2017.7.9 新支部長 陣内さんから情報が届きました。

 

今年度の支部長になりました陣内です。

先日の支部会は、持ち寄りの料理やスイーツを囲んでお話が盛り上がりました。

山田先生によりますネパールのサリーの着付け披露も、大変興味深いものでした。

来年の支部会には、より多くの会員さんが参加してくださいますよう願っています。

 

                                          平成29年7月9日

                                                新支部長 陣内 陽子

                                                                           photos by H.Fujii


2017.2.15 支部長 磯村さんから情報が届きました。

 佐保会山梨支部の皆様

  

 梅のつぼみもほころび始めました。まだまだ寒い日が続きますが皆様お元気にお過ごしのことと存じ上げます。

このたび本部から“佐保会報194 および“ならじょTODAY” が届きましたのでお送り致します。

 

 昨年度の支部会には8名の方にお集まりいただき、山田英美先生のお宅にてロシア風水餃子を作ったり、皆さん持ち寄りのお料理お菓子を頂いたりと、おいしいお料理と皆さんの話に花が咲きました。(山梨支部のホームページに写真が載っていますので是非ご覧下さい)https://saho-yamanashi.jimdo.com/

 

今年度も山田先生のお言葉に甘えまして、先生のお宅にての支部会を考えております。

 先生はネパールへ何度も足を運ばれていますが、その旅の途上のお話や、ネパールの女性の生き方など、映写もして頂きながらお話を伺えたらと思っています。

 お子様のいらっしゃる方も是非ご一緒においでください。お庭で遊ばせていただけます。

 先輩方とのお話、とても楽しいひとときです。

 詳細は追ってご連絡いたしますが、概要を記します。

  

  「ネパールのお話と持ち寄ってのお料理を食べる会」

 

日時 : 7月2日()  午前11時~午後2時ごろ

場所 : 山田先生ご自宅(甲府市内、山梨大学北東側

山の手通り愛宕山トンネル西側の元紺屋交差点信号を北に上り武田神社近く

参加費: 1000円程度

持ち物: 何かちょっとしたお料理またはデザート一品をお持ちください。

     家庭料理でも買われたものでもかまいません。

     お子様同伴も大歓迎です

 

では、お目にかかれますことを楽しみにしております。       

 

                                                 平成2927

                                 支部長  磯村 恵

   付記:ご不明な点がございましたらましたら、お問合せはこちらからどうぞ


2017.2.13 支部長磯村さんから "佐保会報"と"ならじょTODAY vol.27"が届きました。

お手元に届いていますか? 届かなかったら お問合せ からその旨お知らせ下さい。

"ならじょTODAY vol.27 "は こちらからどうぞ


2017.2.6 S37文・教育 山田英美さんから、エッセー「ビ_スケット 旅の入り口」が届きました。

 「ビ_スケット 旅の入り口」はネパール紀行文です。山田先生が震災後1年のネパールを訪問される一因を作ってしまった経緯を、2年前支部長であった藤井から説明を加えさせていただきます。

 2015.4.25 ネパール地震発生。 東日本大震災では世界各地から温かい援助を寄せて頂きました。直後のヒマラヤ山麓のネパールでの地震は他人事とは思えませんでした。 その年の秋、支部親睦会で’ワンコインバザー’と銘打つ募金活動を行いました。 ささやかな浄財を被災者に届けることは、ネパールに旧友がいらっしゃる山田先生にお願いしました。 1年後、先生は慰問のためにネパールを訪ねられ、被災地の小学校に学用品等と共に私たちの気持ちも届けて下さいました。  「ネパールの様子をお知らせ下さい。」と、またお願いしてしまいました。 お便りを寄せていただき本当に有難く感謝いたします。 

 本文はこちらから                                 (前支部長 藤井弘子)


2016.7.16 支部長磯村さんから平成28年支部親睦会の写真が届きました


2016.7.16 支部長磯村さんから、当日の美味しいレシピ―が届きました。

私の提案する一品              山田英美

 

 

ペリメーニ(ロシアの水餃子)のつくり方

 

 タネ合挽ミンチ肉と玉ねぎ(肉100gに対して玉ねぎ半分くらいをみじん切り)に、軽く塩コショウをしてよく混ぜます。

  1. 市販の餃子の皮真ん中に、タネを小さじ1杯くらい置き、上半円のふちにそって水をつけて手前の半円を持ち上げてあわせ、しっかりと閉じたら、手前の両端をそれぞれ親指と人差指でつまんでくるりと手前にもってきて、端に水をつけてくっつけます。赤ちゃんの帽子のような形になればOK
  2. 鍋にたっぷり湯を沸かし、食べる分ずつ入れて浮いてきたら1分ほど待って引き上げます。重ねて置いておくとくっつくので、すぐめいめいのお皿に分けて盛りつけるとよいです。
  3. 付けタレは、大人の場合はサワークリームをそえ(ロシアの料理にはサワークリームがよく使われる=市販のものも勿論よいですが、ヨーグルトと生クリームを同量混ぜて作れます) からし醤油とか、ポン酢や餃子のタレなど好みのものを用意。子ども向けにはトマトソース(ケチャップとトマトジュースと少々のスープのもとでつくる) を温めて絡めたのも人気があります。
  4. たくさんつくれたら冷凍しておくと、必要なときそのまま熱湯に入れて使えます。 

 

ネパールのお茶 のつくり方

 

  1. なるべく濃度の高い牛乳と、同量の水を沸かしてぐらっときたら、ネパールの細かいブロック状の紅茶葉を入れて、火を止めます。好みの分量の砂糖と香辛料少しを加えて香りを出します。(ティー・マサラとしてミックスのパウダーが市販されているが、原料のスパイスはカルダモン、クローブ、シナモン、生姜など。つぶして加えると、フレッシュな味わいに)
  2. 一年中 温かいものを供します。ほんのり甘くて香り豊かなネパールチャーは、多種族のネパールを一括りにできるふだんの飲みものです。 

小宮山 光江先生から当日頂いたとってもおいしい「大どんぶりで作るプディング」のレシピを伺いましたので、記させて頂きます。 

☆☆☆☆☆☆☆☆

 カスタードプディング4人分(6人分のレシピ)   小宮山 光江

 

 プディングの材料 卵3個(6人分:卵小さめ5個、大きめ4個) 

 牛乳2.5カップ(6人分:4カップ)

 砂糖60g(6人分:90g)

 バニラエッセンス

  カラメルの材料 カラメル用砂糖 100g(6人分:130g~150g) 

 水 大さじ2

 作り方

厚手の鍋にカラメル用砂糖と水大さじ1を入れて火にかけ煮詰めて、焦げ色になったら水大さじ1を入れて色止めし、器に流す。

②卵、砂糖を混ぜ沸騰させた牛乳を加えエッセンスを入れる。 

③器に流し入れる。

オーブンでは天板に湯を半分程度入れ170℃40分位。蒸し器では弱火で2025分位。

☆☆☆☆☆☆☆☆ 

とてもおいしいですから是非お試し下さい。            (磯村 恵)


2016.7.5 H28生環健 中村仁美さんからお便りが届きました。

本日の佐保会山梨支部親睦会の企画、運営ありがとうございました。 初 めての参加で緊張しましたが、皆さんが温かく迎えてくださり嬉しかったです。素敵 な 山田先生宅で美味しいお料理とともに、興味深いお話を聞くことができ楽しかったで す 。今後ともよろしくお願いいたします。 (中村仁美 H28)


2016.2.11 新支部長 磯村さんからお便りが届きました。

佐保会山梨支部の皆様

 

梅の花もほころび始めました。皆様お元気にお過ごしのことと存じ上げます。

このたび本部から”佐保会報192号” および ”ならじょTODAY” が届きましたのでお送りします。

 

本部の代議員の任期が8月1日からということもあり、今年度より山梨支部の支部長の変更時期も合わせることとなりました。

それに伴い支部会も今までは11月でしたが、これからは7月に開くことを、先の支部会にて決定いたしました。

 

昨年度の支部会には8名の方にお集まりいただき、山田英美先生のお宅にて「ネパール料理を作って食べてみよう 会」 ということで、

  • 食パンのポコダ(ネパールの軽食)  
  • マトンコマスコ・チョップ (ラム肉を使った特別の日のごちそう)
  • ムラコ・アツァール (ゴマの香りの大根即席漬け) 
  • その他そば稲荷など・・・
  • 山田先生お手製タタン風アップルケーキ       も加わり、

おいしいお料理と皆さんのお話に花が咲きました。

 

今年度も山田先生のお言葉に甘えまして、先生のお宅にての支部会を考えております。 

お子様のいらっしゃる方も是非ご一緒においでください。お庭で遊ばせていただけます。 

先輩方とのお話、とても楽しいひとときです。 詳細は追ってご連絡いたしますが、概要を記します。

 

   「持ち寄ってのお料理を食べる会」

  • 日時 : 平成28年7月3日(日) 午前11時~午後2時ごろ
  • 場所 : 山田先生ご自宅 (甲府市岩窪362-1) 
  •      山の手通り愛宕山トンネル西側の元紺屋交差点信号を北に上り武田神社近く、山梨大学北東側
  • 参加費: 1,000円程度
  • 持ち物: 何かちょっとしたお料理一品をお持ちください。家庭料理でも買われたものでもかまいません。
  • お子様同伴も大歓迎です

では、お目にかかれますことを楽しみにしております。

 

                          平成28年2月11日

                                支部長  磯村 恵